【福岡】九州最大級!?Fukuoka Effect(フクオカ エフェクト)さんに行ってきました!

今回は念願だった「Fukuoka Effect(フクオカ エフェクト)」さんに行ってきました!

Fukuoka Effectさんは、有限会社グリーンハウスベルが運営する園芸ショップです。園芸ショップと一言で片付けてしまうのも、ちょっとどうかと思うくらいの福岡県では有名なお店です。近県からだけではなく、遠方からのお客さんも多いのではないでしょうか。You Tubeでも一般の方や同業者さんが紹介しています。

全体敵に、買ってすぐに飾って楽しめるような植物が多い印象でした。植えられている鉢が、どれもオシャレなんですよ!鉢選びが苦手な人や、すぐに飾りたい人にはうってつけではないでしょうか。

半屋外のようなところには、多肉や苔たちが並んでいました。見覚えのある札もあれば、はじめて見る札もあり、大変興味深かったです。

ただ、すみません……私のなかで多肉ブームが落ち着いているため、興味をそそられるような子はあまりいませんでした(苦笑)そんな中、立派な青い渚にはちょっとだけ興奮。

この苔はこの状態が正解なんでしょうかね。カラカラに乾いていたので、水をあげると緑に復活するとか!?ふえるワカメ的な。

とにかく、広い!人も多かったんですが、特別、密ってわけでもありませんでしたし、不安要素はほとんどありませんでした。そりゃあそうですよね。騒ぐような場所でもないですし、皆さん、真剣に植物を選んだり探したりするのに忙しいわけですから。

今回の目的は言うまでもなく、ベゴニアだったわけですが……。3ポットで1,000円のレックスベゴニアを購入!端っこの、あまり目立たないところに置いてありました(苦笑)すべて、赤系です。

福岡エフェクトさんのベゴニアコーナー

このなかから、3ポットを選びました~。驚いたのは、ビニールポット(ペラペラのやつ)のなかの土が、カラカラだったこと。それでも元気だったので、お水は結構キリ気味でも大丈夫なんだなって再確認しました。

右の白っぽいベゴニアが欲しかったのですが、少し大きかったので断念。自分で大きく育てたいので。にしても、ベゴニアって、ほんと葉の色やカタチがバラエティー豊かで楽しい。

アガベもありましたよ~。このコーナーにいい感じの鉢に植えられたベゴニアがいましたが、鉢が好みではなかったので、買いませんでした(苦笑)こればっかりはね、仕方ないです。

ランチは、えびのタルタルソースサンド。

プリプリでしっかり食感のえびが3つ!伝わります??この贅沢感。

食べにくかったんですが、とってもおいしかったです。イートインスペースがあったのですが、仕切りなどもなく丸見えだったのと、オシャレなイスが座りにくそうだったので、テイクアウトにしました(苦笑)おばちゃんには、ちょっとハードルが高かったです。

まとめ

売り場面積が広くて、とにかくお花が多い印象でした。あと、鉢がたくさんありました。今まで行った園芸ショップではダントツで一番豊富でしたね。鉢選びだけでも小一時間はすぐ経ってしまいそうです。

福岡エフェクト鉢コーナー

ここ以外にもありますんでね。植えたい植物をちゃんと決めて、ある程度イメージしてからじゃないと、時間がいくらあっても足りません。

福岡エフェクト鉢コーナー

正直、今回「おおっ!」となるような植物はなかった(あくまで私たちにとって、です)のですが、梅雨が明けたら、お花も総入れ替えするので、そのときにまたお邪魔してもいいかなーと思いました。気軽に行ける距離とは言い難いので、公式サイトやInstagramで入荷情報をチェックして、気になる植物があったら行く!って感じになりそうです。

実は、この後、平田ナーセリー福岡西区小戸店VILLAGGIOさんが近くにあることを偶然知って「これは行かなきゃ!」ということで行ってきました。そこでも、ベゴニアを購入しましたので、エフェクトさんとVILLAGGIOさんで買ったベゴニアは、また次回の記事でまとめてご紹介しようと思います。

関連記事