超希少品種!?メテニアム錦を買っちゃいました

以前、いとうぐりーんさんの苗を購入した「Junk sweet Garden tef*tef*」さんで見つけてしまった激レアセンペルビウム。もうこれを逃したら二度と会えないかもしれない……と思い、2、3日悩んだ末、買ってしまいました。

ランナー(子株)ができにくいようで、そのためか流通量が少なくレア扱いになっているようですね。

メテニアナム自体がそうなのかわかりませんが、うちにある、メテニアナムもランナーの気配がまったくありません。根はしっかりしていますし、すごく元気ですけどね。小型種は、子株ができにくいのかなあ。

メテニアナム錦ですが、店舗で見かけたことは一切なく、ネットでもはじめて見ました。というより、センペルビウムに、こんな斑入り品種があることも知りませんでした。とにかく、衝撃を受けました。

通常のメテニアナム

花伝さんで購入したメテニアナムです。葉先がボルドーに染まっていて、かたちの良いロゼットが気に入っています。かわいらしくもあり、凛とした姿。できれば増やしたいんですけどね。

センペルビウム メテニアナム

メテニアナム錦

メテニアナム錦

見てください!このスイーツのようなかわいらしさ。白っぽく、およそセンペルビウムには見えません。斑入りは、あまり日光に当てると、光合成で葉緑体の活動が活発になって、葉緑素が増えるので緑になる=斑が薄くなったり、消えたりするようです。そのあたり、気を遣う必要がありそうですね。

レア メテニアナム錦

一緒に購入したピンセットがすごい!

送料を無料にしようと、ピンセットでも買っておくかーと軽いノリで購入してみたところ、めちゃくちゃ使いやすくてびっくり!先の細さ、長さ、重さ、つまみ(開閉)具合、どれもちょうどよかったです。もうこれだけで毎日の多肉パトロールが楽しくなりますね。

多肉のお世話用に買ったピンセット

先端はこれくらい細いほうが使いやすいんですね。ただ、葉を傷つけないように注意です。結構鋭いので。

今まで使っていたピンセットたち

ピンセットいろいろ

悪くはなかったんですが、先が細いほうがお世話しやすい。特に私は綴化や石化、群生多肉が好きなので、入り組んでいる部分の枯れ葉やゴミなんかを取るのにすごく重宝します。

以前、ナチュラさんが、ピンセットの検証動画をYou Tubeにアップされていたのを観て、タミヤのピンセット買おうかなあと思っていて。プラモデル用だから、細かい作業にむいているんだろうし、きっと使いやすいに違いないとは思っていたんですが、長さが少し足りないかなーとか思って躊躇していたんですよね。

ひとまず、ピンセットはこちらで落ち着きそうです。いやあ、たかがピンセット。されどピンセット。

まとめ

センペルビウムはホームセンターなどでも比較的安く手に入るので、持っていない品種を見つけるとつい、買ってしまうんですよね……。実は、先日もホームセンターで7種類のセンペルビウムを買ってきてしまいました。

そう、買いやすいお値段と、豊富な品種、そして、丈夫ってとこがセンペルビウムの魅力のひとつでもあると思います。エケベリアなどと比べると、少々地味なんですが、ボルドーやバーガンディのうつくしい葉の染まり、個性的な品種名、子株をランナーで増やしていくかわいらしい姿は、他の植物では味わえない楽しさがあります。

ホームセンターで買ってきた新入りたちの紹介は、また、次の機会に!

関連記事