『藤岡亜弥と撮るHIROSHIMAのステキ♡part3』に参加してきました!

※ この記事は2018年6月の投稿をリライトしたものです

「藤岡亜弥と撮るHIROSHIMAのステキ♡part3」から先ほど帰ってきました。

本当は14:00までの予定だったんですが、前回同様、今回もミッチリ3時間延長(苦笑)最後の講評では、涙がでるくらい笑いました。

前回参加したときの記事は↓こちら↓

https://nozomioshima.com/?p=249

堺町ビルプロジェクトとは?

サポーズデザインオフィスさんが運営を行う、2019 年秋オープン予定のホテル「(仮)THE PLACE」建設にあたり、解体前の堺町ビルの部屋をアーティストやクリエイターに解放し、そこで生まれた”コトやモノ”を新しく建設されるホテルへリレーするという企画です。

藤岡先生も、この企画に参加されていて、501号室で写真を展示されています。
展示は未完成でしたが(苦笑)

参加者の簡単な自己紹介をしたあと、今回の写真講習会にあたってお部屋を貸してくださった、ぶるぼん企画さんから、堺町ビルプロジェクトについての説明がありました。

その後、藤岡先生のお部屋で、写真展示のお手伝い。超貴重な体験!贅沢すぎる……!

ン百枚の写真を、みんなで手分けして501号室に貼りました。

それから、開放されているお部屋を周りながら、写真の撮り方について教えていただきました。今回も、娘をモデルにして露出や絞りについて詳しいご指導。

ポートレート撮影をプロの方から教えてもらえることがなかったので、大変貴重な時間でした。みなさん、あれこれカメラの機能をいじりながら、結構真剣に撮影していました。

やはり、光(自然光)って大事です。光の当たり方で、雰囲気も表情も、表現も、まったく違う作品になる。頭ではわかっていても、実際に撮り比べてみるとよく理解できる。

カメラを構えた大人たちに囲まれて、「笑顔くださ~い」とか言われながら
それに応える娘。とてもよい経験です。

お昼は焼き肉ランチ。1000円以下で、ご飯、わかめスープ、サラダが付いていました。味もボリュームも大満足。美味しかったです。ほんと。

説明しようとしているでしょう?

午後からはお待ちかねの講評です。

去年もそうでしたが、他の方の写真をみるのは本当に面白い。同じものを撮っても、同じにならない。それぞれの目線があり、みんな違う。

参加者の方の写真をみながら、先生が「(写真で)説明しようとしているでしょう?」と言われているのを聞いて、ガツーン!!ときました。

「そうか……そうだったのか……」

なんか、写真がうまくない、しっくりこないって感じているときは、多分、これ(説明)のせいだなと、納得。腹にストンと落ちました。今日はこれが聞けただけでも、参加した甲斐がありました。

広島にお住まいの方、また、そうでない方も、ぜひ、堺町ビルに立ち寄ってみてください。

名称:堺町ビルプロジェクト
期間:2018 年5 月1 日(火)~6 月30 日(土)終了予定
住所:広島県広島市中区堺町1 丁目8-17
Instagram : @suppose_sakaimachi Facebook : Suppose Design Office

一階にはDJブースなんかもあって、心地よい音楽が流れていましたよ。

次は、7/1(日)の藤岡亜弥「川はゆく」木村伊兵衛写真賞受賞記念トークイベント「写真と漫画 広島でものをつくるということ」で先生にお会いします!

漫画家の西島大介さんとのトークイベントということで、速攻申し込みました。1000円だなんて、安すぎる!!

※ この記事は2018年6月の投稿をリライトしたものです

関連記事